代表北村の教育ちょこっとコラム

ミラーニューロン

 もしお子さまが家で次のようなことをしていたら、どう思いますか? 
●ゴロゴロしてテレビばかり見ている ●勉強しないで、好きなことしかやらない ●食事の時の行儀が悪い ●家族や周りの人にあいさつもできない ●いつも先生や友だちの不平・不満ばかりを口にする
 こんな姿をヨシとする親はいません。注意をすると、「わかってる!」とか「うざい!」と言われ大喧嘩…。
 基本的に、子どもは親の言うことを聞きません。生物学的にも子どもは親から独立するもので、ある時期から親が嫌いになるそうです。正常に成長すれば「親離れ」するのが当然なのです。では、どうすればいいのか…。
 子どもは「大人の鏡」です。言ったことはきかなくても、親の行動に無意識に真似をするシステムが子どもに備わっています。子どもがドアを足で閉め、「行儀が悪い!」と注意したら、「お母さんだって」と言い返された経験はありませんか? 歳をとるにつれ「しぐさがだんだん親父に似てきた」と感じることはありませんか?
 これは脳の中の『ミラーニューロン』のせい。ミラー(鏡)のニューロン(脳細胞)です。このミラーニューロンが子どもの行動や考え方に及ぼす影響は大きく、子どもの性格を作ってしまう、と言っても過言ではありません。つまり、例えば「子どもに勉強してほしい」と思ったら、子どもの前で自分が勉強する。「本を読ませたい」と思ったら、自分が読む。「あいさつをしてほしい」なら、自らがしっかりあいさつを行っている姿を見せる方が「口で諭すより効果的」だそうです。私も二人の娘のために、しっかり実践したいと思います!
〔北村昌弘〕

このページのトップへ

株式会社ホットライン〒669-1321 兵庫県三田市けやき台1-1
株式会社ホットライン TEL : 079-563-0300 FAX : 079-563-8061

フリーダイヤル:0120-5419-88

  • 会社案内
  • アクセス
  • 採用情報